日常

スポンサーリンク
漫画

【何度でも読み返したい漫画】ひまわりさん

ひまわりさんは何度も読み返したくなるホッとする漫画です。ひまわり書房の店主はメガネ美人のひまわりさん。近くの高校に通う女の子まつりちゃんはひまわりさんのことが大好きで、登校時も下校時もひまわり書房に寄っています。そんな二人がだんだんと仲良くなる話です。
アニメ

安心して見れるアニメを探して

安心して見れるアニメ、気分がほっこりするアニメをいつも探しています。最近はシリアスなのが多く、昭和の古いアニメはかわいそうなシーンが結構あったり、なかなか難しいです。のんのんびよりみたいに全編通してほっこりするアニメを見つけたいです。
others

【楽しい朝ドラ】ひよっこ(2017)

有村架純さん主演の2017年春の朝ドラ「ひよっこ」が面白いです。農家の長女みね子は、出稼ぎに行った父(沢村一樹)が音信不通になり探しに行く為に東京の工場に就職する。暗い苦労話ではなく明るいコメディタッチのドラマです。桑田佳祐さんが主題歌を歌っています。
アニメ

【ゆるアニメ】江戸前エルフ(2023年春アニメ)

江戸前エルフは同名の漫画原作の2023年春アニメです。400年前に召喚されたエルフのエルダは、人見知りでゲームやフィギュアやネット通販が好きな引きこもり。高耳神社に神様として祀られている。15代目巫女の小糸は16才の女子高生です。
アニメ

【永井豪の魔女っ子アニメ】魔女っ子チックル

魔女っ子チックルは、1978年放映の永井豪さん原作のアニメです。マハールターマラフーランパという呪文でチックルは魔法を使います。チーコは小学5年生の女の子。誕生日のプレゼントで父からもらった絵本の中からチックルが出てくる。チックルの魔法で二人は似てない双子ということで一緒に生活する。
よもやま話

2つの「ひまわりさん」(手塚治虫、菅野マナミ)

「ひまわりさん」というタイトルの漫画を2つ見つけました。一つは1956年の手塚治虫さんの短篇で、もう一つは菅野マナミさんの2009年からの長編です。内容まったく違いますが、ひまわりさんというあだ名の女の子・女性が主人公です。
漫画

【萩尾望都のコメディ】精霊狩り

精霊狩りは萩尾望都さんの1971年発表のコメディ漫画です。第三次世界大戦後1200年が経過して人間の生きてきた記録がほとんど失われた世界。精霊と呼ばれる特殊な人類(?)がいる。かわいい精霊の女の子達のドタバタコメディです。
アニメ

【面白いアニメ】セイバーマリオネットJ

セイバーマリオネットJはあかほりさとる原作の1996年のアニメです。林原めぐみが主題歌を歌っています。男しかいない惑星テラツーでジャポネスの間宮小樽が偶然にも乙女回路を持つ3人のマリオネット、ライム、チェリー、ブラッドベリーを目覚めさせます。
アニメ

【発見!】アマプラでアニメ「ドン・ドラキュラ」が8話まで見れた

ドン・ドラキュラは手塚治虫原作の1982年のアニメです。当時4話で突然終わってしまったのですがAmazonPrimeVideoで8話まで見れることを発見しました。東京地区は4話まででしたが一部地域では8話まで放送されたそうです。コメディで面白かったです。
漫画

【面白い漫画】江の島ワイキキ食堂

江の島ワイキキ食堂は人間の言葉を話す猫のオードリーが主人公の面白い漫画です。ワイキキ食堂の飼い猫オードリーは人間の言葉を話す猫。そのことを誰にも知られていない。飼い主でありオーナーシェフの頼のことが大好きで影で手伝っている。頼の作るハムエッグがとても美味しそうです。
スポンサーリンク